アナトミー・スカルプティング

ZBrush-Document

先日、片桐裕司さんの“アナトミー・スカルプティング”を購入しました。
人体の構造について非常に実用的に説明されていて、まさに今の私にどんぴしゃりな書籍でした。
引き算的(まさに解剖)な書籍やサイトはよくあるのですが、
このように盛っていくこと(足し算)で人体を作っていくというものはあまりなく
Zbrushのようなスカルプトソフトを使っている私にはこれ以上のものはないと思うぐらい
分かりやすくまた、参考になりました。

というわけで、今は書籍片手に筋肉の構造を勉強しております。