ソロキャンプからデスクワークまで、いつも愛用しているアウトドアツール

blog20150731

アウトドアツールはそもそもが機能面や耐久性で優れているものが非常に多いので、日常生活で使うと便利なものが数多くあります。
その中でも、自分がいつも愛用しているアウトドアツールを厳選してご紹介。

1.klean kanteen ボトル(ワイドインスレート12oz)

魔法瓶タイプのタンブラーです。誇張抜きに毎日使用しています。
ソロキャンプ(登山)に行く際はフタにカラビナをつけてザックに引っ掛け、仕事に持って行く際は熱々のコーヒーを入れた状態でかばんに入れて持って行っています。
かなり丈夫だということと、広口で洗いやすいというところが自分の中でポイントが高いです。
保温・保冷能力だけでいけば、サーモスや象印のほうがしっかりしているとおもうのですが、アウトドア・仕事両方で使用するという点から行くとかなりポテンシャルが高いのではないかと思います。


2.nalgene カラーボトル(広口0.5L)

「またボトルか」という感じではありますが、 私はnalgeneにインスタントコーヒーの粉を入れて常にklean kanteen ボトルとセットで持ち歩いています。 nalgeneの何が良いって、とにもかくにも丈夫であることです(熱湯もOK)。
もう3年以上同じものを使用していますが、傷だらけでも壊れる気配が全くありません。
また、キャップ部分もかなりしっかりと密閉できるので漏れる心配をする必要もありません。
ソロキャンプ(登山)時は、ナッツ類をいれて常時ザックにカラビナでぶら下げています。
もちろん本来の水筒としても使用することができるので、女性の方などはスムージー等を入れるとオシャレかもしれません。

nalgene(ナルゲン) カラーボトル 広口0.5L トライタンボトル Safety Yellow 91170
ハイマウント(HIGHMOUNT) (2013-05-01)
売り上げランキング: 17,548

3.HOLDTUBE TOUCH FUSION

フェスやレイブに行く人は機能性を備えたオシャレアイテムとして持っている方も多いかもしれません。
スマホや財布、鍵などを入れてショルダーバッグのように肩から下げて使用するポーチです。
ウエストポーチほど大きくないのですが、かなり伸縮性のある生地でできているので500mlペットボトルがするっと入ります。
仕事ではお昼休憩時にこの中に財布やスマホをいれて外食にでかけ、ソロキャンプ(登山)時は主に散策や頂上へのアタック時にklean kanteen ボトルとスマホを入れて使用しています。
Tシャツ一枚にこれを下げるだけでなんだかちょっとオシャレっぽく見えるので気に入っています。
もう販売していないとおもうのですが、私は目玉柄を愛用しています。

HOLDTUBE(ホールドチューブ) HOLDTUBE TOUCH FUSION HT-0407 BLACK×LIME
HOLDTUBE(ホールドチューブ)
売り上げランキング: 5,436